2017年02月13日

低体温を解消するために

低体温を解消するために先決として健康を整えよう。


お風呂などにゆっくり入り今時の食べ物を食べてリラックスタイムを造り自分なりに工夫しましょう。



低い体温がいつまでたっても酷い時はクリニックなどで体全体を温める漢方を選択しゆっくりと養生したほうが良い。



クオリティの高い睡眠は冷えに結果を出します。
が、現代人は凄く忙しいので質の良い眠りを中々取れない。


冷え性と呼ばれる人は女性だけでなく多くの人が実感しています。



ほぼ基礎代謝が悪化しそれにより平熱が落ちて冷え性と話されています。また体温が低いというものがダメだというのは知っているだろう人はあまりいない。しかし代謝悪化で太りやすくなるし、早い老化になるので改める訳がある。多数の人々が自覚症状が見えないのが低体温と言われる。自分で平気なつもりでもリアルで危険に偏っていることになります。何故故に低体温というのが悪いのか?と言われると免疫力が下がりウイルスなどに感染するのです。

平熱が1度アップすると免疫は上がります。


冷え性は35度代の熱だとされている。これを解消するにはストレスをためないことや熱を加えた食材などは結果をだしてくれます。

次の日からはじめてみよう。
低体温とは決着をつけるのに最適なのは筋肉を持つことだ。
いびきをかかない方法


筋力は発熱する仕組みなのでいつも基礎の代謝を上げておく必要がある。己は冷え性と呼んでいる平熱35℃代だ。
しかしながらここまで不都合なものを試したことがない。
だが将来のために治すように考えています。
posted by AIRI at 23:06| 日記 | 更新情報をチェックする